ノンビリ暮らそう

電脳硬化症気味な日記です。まとまった情報は wiki にあります。

2018.8.6 (Monday)

at 09:45  

Vettel, Schumacher, Hamilton, Senna   [エンタメ]

「ベッテルの走りはシューマッハを彷彿させる」

 うん、ワシもそう思う。VettelやSchumacherは、速さとRiskのbalanceを取りながら、頭脳戦というかcleverな戦術で勝とうとする。決してcleanではなく、「これ以上やったらOUT」というギリギリまでregulationやjudgeを常に攻める。効率的で合理的といえる。
 HamiltonやSennaは、ひたすら"速さで勝つ"印象。Racing Carらしいメリハリのある走り方をし、かなり高い精度でのDriveを続ける反面、時折、セットアップやメンタルが影響して浮き沈みがある。

 ProstやJackie StewartのようなDriversと、HamiltonやSennaのようなDriversが対局にあるとするなら、VettelやSchumacherはその中間に位置すると言えるのかな? ちょっと違うか。。。
 まぁ、Schumacherに関して言えば、"そうした全ての要素を兼ね備え、必要なときに引き出していた"印象がありますが…。

[元記事]
ミカ・ハッキネン 「ベッテルの走りはシューマッハを彷彿させる」 【 F1-Gate.com 】 [2018/08/05]


« パスワード使い回しは抑止できるか? Clip to Evernote
サマータイム制に5割以上が賛成!? »
  trackback:    



Go back.