Mind of J

電脳硬化症気味な日記です。まとまった情報は wiki にあります。

2016.10.1 (Saturday)

at 21:14  

国会の議論内容って、なぜくだらない内容ばかりなのか?   [散文・小論]

 国政にとって、議員自身の心構えとか意識とかってものは、矮小な、ど~でもいい話ですよ。
 更に言えば、結果として施行される政策に差が無いのであれば、どの党が政権党だろうが、誰が首相だろうが、ど~でもいい話ですよ。

 なぜなんでしょう? 改善しようとか思わないのでしょうかね?
 そういう議論は、国会答弁なんかとは別にやって欲しいですね。

 「審議が十分じゃない」ってのも、どこまで討議・決議すべきと思っているのか、自分に都合の良い結論にならないことを拗ねているだけなのか、時間さえかければ中身はどうでもいいのか、TV中継を観ている人たちにもわかるように、意見して欲しいですね。

[元記事]
細野氏追及、首相は色をなして反論 起立・拍手問題:朝日新聞デジタル [2016/09/30]
痛いニュース(ノ∀`) : 辻元清美「なぜ靖国参拝しなかった?」 追求され、稲田防衛相が涙ぐむ - ライブドアブログ [2016/09/30]
生前退位の有識者「全国民を代表してない」民進・細野氏:朝日新聞デジタル [2016/09/30]


« 内閣府消費者委員会「パーラーなどの… Clip to Evernote
F1 Malaysian GP »
  trackback:    



Go back.